法律事務所アルシエン
電話 03-5510-8255 営業時間 平日9:00~18:00
業務内容
業務内容トップ

学校・子供

退学処分や学校事故、いじめ、体罰といった学校問題(保育園や幼稚園も含みます。)に対応しています。
学校特有の問題を適切に処理しつつ、子どもに配慮したサポートを実現いたします。

(1)自主退学勧告・退学処分その他懲戒処分

学校は、様々な理由で児童生徒に対し自主退学を勧告し、これに応じない場合は退学処分や無期停学処分(自宅謹慎も含みます。)といった懲戒処分を下してきます。
自主退学勧告の段階であれば、かかる勧告の撤回を求めて交渉するとともに、仮に懲戒処分を受けた場合には、速やかにお子様が安心して登校できるよう適切に対応いたします。

(2)学校事故

学校にて事故が発生した場合には、事故状況の証拠化が何より重要となります。
事故状況の写真撮影や各関係者からの聴き取り、お子様の陳述書作成といった証拠確保の作業をお手伝いするとともに、学校に対し、治療費や慰謝料、将来にわたる労働能力喪失分(これを「逸失利益」といいます。)などを適切に賠償するよう活動いたします。

(3)いじめ

いじめ防止対策推進法に基づいて、いじめの原因や加害者について調査するよう学校へ要請し、改善措置を講じるよう働きかけていきます。
また、加害者である児童生徒に対しては、損害賠償請求や刑事告訴、懲戒処分の要請といった法的措置を検討いたします。

(4)体罰・スクールセクハラ

体罰やスクールセクハラといった教師の問題行動について、民事責任及び刑事責任を追及すると共に、学校に対し懲戒処分を要請していきます。

(5)児童相談所案件

児童相談所に一時保護されたお子様について、児童相談所と交渉して自宅復帰を目指すとともに、状況次第では行政庁や裁判所にて児童相談所の処分を争うことで、家族の再統合を早期に実現すべく活動いたします。
また、児童相談所の対応に問題がある場合は、別途国家賠償請求を検討いたします。

(6)幅広い案件に対応しており、継続的な信頼関係をご希望の場合は顧問契約も検討いたします

取引上のトラブル、契約書作成、労務・労働・人事問題、債権回収、事業再生・破産、男女トラブルに関する各種事件などの多様な案件に携わっております。
その他、校則の作成や教職員の人事管理といった学校固有の事案には総じて対応しております。