法人向け 個人向け

HOME >> ネット中傷被害対策(個人)

個人向け:ネット中傷被害対策

こんなお悩みありませんか

お悩み ネット中傷被害でお困りならアルシエンにご相談ください

当事務所はインターネット上でのネット中傷被害を数多く取り扱っています。 インターネット上には多様なサイトが存在し、それぞれ特徴・特性を持っています。それに応じた対処を選択し、適切な対応を取らなければ、逆に被害が拡大してしまうこともあります。また、ネット上の記事は削除しなければ、ネット上に残り続け、さらにコピーされるというおそれがあります。 当事務所では、多くの事案で蓄積されたノウハウを活用して、ネット中傷を削除し、 書き込んだ人物を特定していきます。

担当弁護士の紹介

清水陽平(東京弁護士会所属)

清水陽平

実績、強み
担当弁護士は、 2ちゃんねるやTwitterへの書込みの削除、書き込んだ者の特定を法的に行った第一人者です。これまで多くのサイトへの対処を行っており、難しいと一般には考えられているサイトについても積極的に取り組むようにしています。

【事例1…削除のケース】 インターネット掲示板に「●●は同僚の●●と不倫をしている」と書かれてしまったが、そのような事実はないので、早急に削除したい。

ネット中傷対策において重要なのは問題となる書込みを削除することです。早急に削除しないと書込みがコピーされたり、検索エンジンのサジェストなどに表示されるようになるなど、悪影響が広がりかねません。 当事務所では、書き込まれたサイトの性質・特性に応じて、仮処分といった裁判手続を用いたり、プロパイダ責任制限法に基づく送信防止措置依頼や任意交渉という裁判手続を用いない方法を柔軟に検討します。
削除までの時間は、通常1週間程度ですが、最短で数時間です。

事例1…削除のケース

【事例2…特定のケース】 twitterでなりすましをされており、「昨日は・・と Hしてきた」、「不倫サイコー」などと日々書かれている。誰がなりすましているのか分からないので、特定した上で告訴したい。

書き込んだ者を特定するためには、管理者から発信者情報を開示してもらうことが必要です。そこで、当事務所では、発信者情報開示請求仮処分を行っていきます。裁判所と通さないで請求する方法もありますが、裁判所を通した方が早く確実なことが多いです。
管理者から発信者情報の開示を受けることができれば、次にプロパイダに対して発信者情報開示請求を行い、書き込んだ者を特定していきます。この 2回目の発信者情報開示請求は仮処分が使えないため、通常の訴訟をする必要があります。
特定までにかかる時間は、通常3~6ヶ月程度です。

事例2…特定のケース


お問い合わせはコチラよくあるご質問

どのような書き込みでも削除したり、書込みをした物を特定できるのですか。

いいえ。名誉が毀損されている、プライバシーが侵害されている、著作権が侵害されているなど、権利侵害があると評価することができる場合です。

サイトを丸ごと削除できるのですか。

可能な場合もありますが、原則的には誹謗中傷されている個別の書込みや部分だけが削除対象になります。

名誉を毀損している書込みであれば、書込みをした者を特定することは常に可能なのですか。

できない場合もあります。特定するためにはアクセスログを追跡する必要がありますが、ログは 3か月程度しか保管されていません。そのため、ログが保管がされている間でなければ特定ができません。また、その他の事情により特定できないこともあります。

逆 SEOはしてくれないのですか。

逆 SEOとは、特定のウェブサイトの検索順位を上げることにより、誹謗中傷サイトの検索順位を押し下げる施策を指します。当事務では逆 SEOの方法についてお教えすることはできますが、その対応はいたしかねます。ただ、逆 SEOに強みを持つ会社などをご紹介させていただくことは可能です。

お問い合わせはコチラ

料金

  • インターネット上での誹謗中傷削除  20万円~(税別、実費別)
  • 発信者情報開示請求(誹謗中傷等をした者の特定)  20万円~(税別、実費別)
  • プロパイダ責任制限法に基づく送信防止措置(削除の申請)  3万円~(税別、実費別)

お問い合わせ

ご相談内容などをご入力の上、お申し込みください。後日ご連絡差し上げます。

※ご入力いただいた個人情報は、お問い合わせに対応する目的の範囲内でのみ利用させていただきます。
※この問い合わせフォームは法律相談をするためのものではございません。
 法律相談をご記載している場合には,返信されない場合がございます。


以下の内容でメールを送信します
必須お名前: 例) 山田 花子
郵便番号:  - 
ご住所:
例) 東京都千代田区霞が関3-6-15 霞ヶ関MHタワーズ2F

必須お電話番号: 例)090-0000-0000
必須E-Mail: 例)info@example.com
*パソコンからのメールを受信できるメールアドレスを記載してください。
  無効なアドレスや拒否設定がされたアドレスが記載されている場合は、
  連絡されないことがありますので、ご注意ください。
お問い合わせ内容: